FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨夜、夢に妻夫木君が出てきて、とっても楽しかった私です。
いやあ、あんな爽やかな笑顔のイケメンがそばにいたら、幸せでしょうね~。

さて、春になりまして、新しいシューズが欲しいと願ってましたが(その前に洋服も欲しい)早速、メレルの直営店まで行ってきました
お目当てのZEST GLOVEが、直営店以外に売ってる所が少なくて、ネットでもすぐ売り切れてしまう模様。
やっぱり実際、履いてみないとわからないので、池袋のメレルへわざわざ出向きました。

少し年配で池袋が嫌いって人がよくいますが、わかる気はします。
西口はともかく、東口は本当に子供ばかりなんですもん。
中高生とか、若い子ばかりで、いるだけで気が引けるのよね
しかも、駅前で怪しげなティッシュ配ってる人も、私とかは完全にスルーだし
前後に歩いてる若いお嬢さん方には、きちんと渡してるんだけどね。
なんとなく、私お呼びでない!?って気がして、嫌いになっちゃうんでしょうな~。

それはさておき、メレルですが、念願のZEST GLOVEを早速購入。
色は、実際に見て決めようと思ってたのですが、ブルーにしました。

zest2 (800x600)
メレルでベアフットシリーズは、初めてです。

zest3 (800x600)
おお、なんかいる・・・

zest4 (800x600)
実際に履いてみたら、ブルーがしっくりきました。

で、履いた感想。
ベアフットなんで、今までのメレルと違って、歩いてる時のフワフワ感とか軽くはずむ感じはなし。
今持ってるのは全てエアクッションがあるので、履いてる時に疲労は感じなかったのですが、これはちょっと違う。
裸足感覚で地面を歩くってコンセプトだったと思うけど、確かに今持ってるバレエシューズと同じ感じで、直接地面を歩いてるような感覚です。

私のサイズは6.5ですが、このシューズは7で丁度でした。
ネットで買ったパスウェイレースは、7だと少し緩かったので、やはり実際に履いてみないとわからないですね~。
ベアフットというだけに、裸足で履くのが通常だそうですが、私は初回はパンプス用のソックスを履いてしまい、おまけに中敷を敷いてしまったので、甲の部分が痛くて仕方なかった・・・
革なので、履いてる内に伸びるようですが、次からは裸足で履く事にします。

そして、疲れにくいメレルという印象と違い、ベアフットシリーズは足に負荷をかけて使われてない筋肉を鍛えるという働きがあるそうです。
しかし、エアクッション慣れしてた私には、いつものメレルとちょっと印象が違ったけど。
まあ、歩き慣らしたいと思います。


で、話は変わって、先ほど見たDVDの感想。「ドライブ」を見ました。
評判がかなりいいので、期待大。何かどんでん返しでもある系な映画なのかな~、とワクワクで見ました。

まあ、話は従来あるようなステレオタイプのストーリーでした。
よくあるサスペンス・アクションものの内容で、目新しくないんだけど、撮り方とか映像は良かったなー。
ライアン・ゴズリングが、寡黙な男性を演じてるんだけど、すごくかっこよかった。
トボけた顔の印象の彼ですが、あまり多くを語らない役も素敵でした。

割とスピード感もあって、終始飽きずに見れました。
ただ始めのほう、私は主人公の彼が何をやってる人なのかよくわからなくて、警官の制服着てるのを見て、警察かなあと思ってしまったのですが。
ボケっと見てたからかもしれません

しかし途中から「なんだ、強いんだなこの人。。。」と見た目からはまるで想像出来ない動きをしてました。
レオンみたいな感じでしたね。すごい被った。
そして、極めつけはエレベーターの中のKISSシーン!!
もう、すっごい素敵なんですよ~~~。キャアアアって感じです。
あんな風にされてみたいとか思っちゃうシーンで。(勿論、相手はライアンか妻夫木君で。)

まあ、ストーリーはありきたりで、割と硬派な西部劇のようですが、面白かったです。
見ものはやはりエレベーターのシーンかなあ。本当、素敵なシーンだった
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://radiyah.blog14.fc2.com/tb.php/579-b3a76299
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。