FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、実家に行った時の事。
自転車置き場の丁度、私の自転車の真下に痩せた3ヶ月位の子猫が。。。
触ってみても動じない。警戒もしないし、逃げない。
人馴れしてるんだろうか。
じっとしたまま微動だにしない。

夕方はいなかったのに、帰る際いつの間にか現れたんです。
恐らく逃げないだろうし、保護出来る状況でした。
もしかしたら、必然的に私の自転車の真下にいたのかもしれない。

でも、無慈悲だと思われるかもしれないけど、保護やご飯だけをあげるって事も出来ませんでした。
実家の付近では、餌やりなども問題になっているし、無責任な事は出来ません。

母と様子を見て、そのままにしておきました。
実家はチップがいるし、今は他にも色々大変な状態。家はタビーがいてワンルームで無理。
保護も今は色々あって、そういう状況でなく。。。

保護活動してる方、多頭飼いしてる方、本当に偉いしすごいと思います。
餌やりしながらも、きちんと保護したり、避妊去勢行ってる方もたくさんいらっしゃいます。

私はあえて、そういった事はしてません。
というか、出来ません。
経済的、精神的にも余裕がないという事もあり、そういった活動にはノータッチです。

とても冷たいし、ペットシッターという仕事をしながらも、猫1匹も保護できないのかと思われてしまうかもしれませんが、中途半端な同情心で、そういう活動に手を出す事は出来ません。

勿論、猫の保護に全てを捧げてる方、責任を持って面倒見てる方たちもたくさんいますし、頭が下がる思いです。
私にはできない事ですから・・・・

実家にいた1年半前に亡くなったデールちゃん
まだ2歳だったのに、病気三昧な子でした。
病気の子の面倒は精神的にも、かなり苦痛になってきます。
フェレットで散々経験してきましたから。。。

だから私はもうフェレットは飼わないつもりです。
私の弱さなのでしょう。6、7年の寿命の間に半分は病気という状態には耐えられないのです。

とはいえ、ニャンコを見捨ててきた自分に罪悪感を感じて、こんな日記を綴っているのですが。
私だって、豪邸にでも住んでたら猫をたくさん保護して飼いたい気持ちはあるんです。

本音は・・・餌くらいあげたっていいじゃんか。衛生的云々言うけど、自分はどんだけ偉いんじゃって思ってます。
糞・尿がって文句いうのもその位、別にいいじゃん。自分だってウンコするだろって心の中で思ってます。
自分の立場でこんな事言っちゃいけないんだろうけど、不謹慎なんだろうけど。

だって、よくオッサンが立ちションしてる姿見かけますけど、そっちのがよっぽど迷惑じゃありません!?
そっちのがよほど取り締まりなさいよって思うんですけど。

話、脱線しましたけど、野良猫問題は猫好きには本当に頭が痛いです
ただ、自分のキャパを越える真似はしないようにはしてるので。


スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://radiyah.blog14.fc2.com/tb.php/559-513eec42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。